FC2ブログ

出金(払い戻し)の方法

■オンラインカジノ出金方法

出金方法は大きく分けて4つあります。

 1.電信送金(銀行振込み)で出金
 2.代替決済サービスで出金
 3.小切手での出金
 4.クレジットカードへの出金


1.電信送金(銀行振込み)で出金

直接、指定の銀行口座へ振り込みをします。
手数料がかかるのですが、換金の手間が省けるので便利です。
(※100万円以上の海外からの送金は税務署への届出が必要)

ただし、銀行によってはオンラインカジノからの入金を拒否している場合があるので、送金できない場合は銀行を変えるか、他の出金方法を試してみてください。


2.代替決済サービスで出金

代表的なオンライン決済サービスは次の4つがあります。
 【1】NETeller(小口決済会社)
   ⇒Netellerマニュアル
 【2】Moneybookers(小口決済会社)
   ⇒Moneybookersマニュアル 
 【3】epassporte(次世代型決済システム)
 【4】ACTeCASH(小口決済会社)※JCBクレジットカード利用可


これらのサービスを使って出金するメリットは、以下の2点です。
 1.様々なカジノからの賞金を集めて換金できるので手数料が安くなる。
 2.プリペイドカードを発行すれば、日本のATMなどで出金できる。

ちなみに、私はNetellerをメインに使用しています。
Netellerのプリペイドカードを使えば、郵便局からでも引き出しができるので、オススメです!


3.小切手での出金

確実に出金(払い戻し)ができるのが、小切手(Check)で受け取る方法です。
小切手は、払い戻しの申請をしてから1ヶ月程度で届きます。ただし、海外の通貨(ドルやユーロなど)で届きますので、換金する必要があります。

小切手の換金で最もオススメなのが、シティバンク銀行です。どこの銀行よりも圧倒的に換金手数料が安いです。 
⇒シティバンクのマルチマネー口座開設はこちら

安いと言っても換金には数千円かかるので、小切手を発行する時には、最低でも100ドル以上(1万円以上)で発行してください。

ちなみに私は1,000ドル(10万円)以上で発行しています。

予断ですが、あまり賞金を貯めすぎるのもやめた方が良いです。というのも、オンラインカジノ側のシステムの変更や経営者が変わったりすることで、賞金が凍結されてしまう事があるからです。

もちろん事前にメールなどで告知があるのですが、メールを確認しないでほかっておくと、いつの間にか溜まっていた賞金がすべて消えてしまっているということになりかねません。

実際、私はメールの確認を半年ほどしていなくて、ジパングカジノの賞金50万円が消えました。
あなたも私と同じことにならないように気をつけてくださいね。


4.クレジットカードへの出金

ほとんどのクレジットカードは、オンラインカジノからの入金ができないようになっているみたいなので、一度試してみてうまくいかないようなら、上記1~3の方法を試してみるのが良いでしょう。


スポンサーサイト

theme : オンラインカジノ
genre : ギャンブル

tag : オンラインカジノ 出金 払い戻し

comment

Secret

ネットギャンブル隊長

オンラインカジノ評価隊長

こんにちは。オンラインカジノをこよなく愛する隊長の山崎です。長年の経験から”星5つ”で評価していきます!
当サイトについて

遊び方
オンラインカジノ投資法
参加ランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
最新記事
月別アーカイブ
お勧め!人気ランキング
検索
アクセスカウンタ
お問い合わせ
RSSリンク
ギャンブル(ルーレット・バカラ等関連)
お勧めサイト